スマホにQRコードを読み込ませてご利用ください

出会い系のQRコード

ハピメのアプリはGPSがついている

更新日:

大手の出会い系で唯一、GPSに対応しているアプリがハピメ(ハッピーメール)になります。

ハピメのアプリ

ハピメのQRコード

ハピメでGPSを検索

ハピメのアプリからGSPで検索してみます。

ハピメのメニューから地図検索

ハピーメールは1000万人以上の会員がいますが、表示されるユーザーが少ないことが分かります。

ハピメの地図で検索

パソコンやスマホのウェブ版を使っているかGPS機能をOFFにしているためです。

大手の出会い系がGPSに参入しないのは、これらが原因と思われます。割り切りをやっている女性は住んでいる場所を特定されたくないのです。

東京や大阪などの都心なら問題ありませんが、田舎では住んでいる場所から身元の特定が容易になるからです。

田舎は実家暮らしが多く、住んでいる場所が分かれば出身の小学校・中学校を特定することができます。特徴を知り、知人をたどっていけば、すぐに誰かが分かるでしょう。したがって出会い系の利用者(特に女性)はGPS機能を利用したくないのです。スマとものユーザー数がいまいち伸びないのは、GSPが原因です。場所が分かるのは便利な反面、危険も伴っているということですね。

現在のハピメのアプリは位置情報が廃止され、相手との距離が表示されるのみにとどまっています。

ハピメの利用料金

利用料金はハピメもPCMAXとほぼ同額でメールが1通50円かかり、入金は500円から可能です。

ハピメの料金表

料金の安さではスマともが圧勝ですが出会い系は悪徳アプリを除き、金額が安いアプリほど男が群がります。女性はどのアプリを使っても無料なので、男性が有料になっているアプリを利用しましょう。

ハピメの使い方

ハピメの使い方は簡単でスマともと同様にプロフィールを作成し、あとは検索して気に入った相手にメールを送るだけです。

ハピメのプロフィール

検索のときは、相手の住んでいる場所(○○区まで設定可能)、年齢、職業、既婚未婚、タバコ、お酒、画像あり、などの条件を選べるので好みの相手を詳細に検索できます。

募集掲示板も活発ですが、割り切りの誘いが多く、業者にあたることも多いのでオススメはできません。

あとは、当然ながら出会い系規制法を守っていますので、面倒ですが、18歳以上の確認メールも必要です。
初回登録ポイントは1000円分貰えますので有効に利用してみてください。

-出会い系の攻略方法

Copyright© 出会い系のQRコード , 2018 All Rights Reserved.