スマホにQRコードを読み込ませてご利用ください

出会い系のQRコード

YYCのアプリには掲示板がない

投稿日:

YYCのアプリには掲示板がない。
また、YYCのウェブ版もアダルト掲示板がない。

YYCのQRコード

YYCに掲示板がない理由

割り切りや援助交際の書き込みが公開されるとアプリストアから削除されてしまう。

GooglePlayやAppStoreの出会いアプリは何の前触れもなく、アプリの掲載から削除されてしまうことがある。業界用語だとリジェクトという。

そのため、上場企業であるYYCは、そんなリスクを犯せるわけもなく、掲示板を削除するに至ったのだ。

ウェブ版は、掲示板は存在するが、アダルト掲示板は売春の書き込みが日常茶飯事におこなわれるため削除された。

リジェクトされると、インストールができなくなるのはもちろん、課金やアップデートもできない。ランキングからはもちろん削除される。androidはそこまで厳しくないが、日本のユーザーは半数以上がiPhoneとなので実質ユーザーは半数以下となってしまう。

しかし、アダルト掲示板がなくても出会いアプリは削除されることが多々ある。

アプリが消される条件

リジェクトされる原因は運営・開発側にある。出会い系アプリを作ってわかったAppleのリジェクト地獄へようこそによると、以下の条件を満たすことが必要だ。

  • 通報・ブロックできること
  • 24時間以内に通報に対して対応できること
  • 課金方法を明確にする
  • 利用規約に上記を盛り込むこと

これに加え、機能や宣伝方法にも条件がある。場合によっては何十回も消されてることもあるようだ。

大手の出会い系も例外ではない

ミクシィが運営しているYYCやハッピーメールなどの大手の出会い系のアプリでさえも、削除されたことがある。

リワード広告による宣伝でランキングをブーストさせたのが原因だったようだ。出会い系アプリは常にアップルに金玉を握られた状態になっているのが現状だ。

厳しい条件にもかかわらずマイナーな出会いアプリが大量にリリースされているのをみると、やはり出会いアプリが儲かるからなのだろう。排除されても名前を変えてボコボコとでてくるモグラたたきにのように。

条件は常に厳しくなっている

iPhoneのリジェクトの条件は日に日に厳しくなっているようで、最近もレビューに対してポイントを付けるのをNGとする条件も追加された。

サクラにレビューを書かせているスタビが閉鎖するのも時間の問題だろう。

ワクワクメールはアプリに限ってアダルト掲示板を廃止するという徹底っぷり。ブラウザからはもちろん通常通り使える。

そもそも出会い系は18歳以上じゃないと利用できないのに、出会いアプリは誰でもインストールができてしまう時点で異常なんだけどね。まずはこれを取り締まれよ。

アプリよりブラウザの利用が一番安全

せっかく利用していて課金までしていた出会いアプリが無くなってしまった、じゃあ笑えない。やりとりした履歴も、プロフィールも、購入したポイントも全て水の泡だ。過去にも忠告したが、出会いアプリは避けるべきなのだ。

アプリは確かに便利ではあるが、アプリのみで運営されている出会い系よりも、インターネットブラウザから利用できる出会い系を利用した方が安全なのは明白だ。アプリのように便利なプッシュ通知はないが、相手からチャットがきたら、メールで届くように設定しておけば問題ない。

PCMAXやハピメなどの大手の出会い系はブラウザからの利用も可能である。

アプリだけの出会い系を使っているのならば、やり取りをしている相手とはLINEやカカオを交換して、入金をするまえに、ブラウザやパソコンから利用できる他の出会い系を移行するのが賢明である。

-出会い系の攻略方法

Copyright© 出会い系のQRコード , 2018 All Rights Reserved.